ドキドキの健康診断結果

健康診断の結果が出たので病院へ取りに行った。


周りの先輩妻たちから病院から封がされてる封筒を渡されるけど弁護士経由イミグレ用だから絶対開けちゃダメだよ!と言われた。

これは偽造防止のためらしい。

そして、それとは別にコピーくださいと言えば自分用をもらえるからもらっておいでと言われた。


自分は健康だと思いながらも診断結果はドキドキするものだよね。

そんなドキドキを胸にいざ受付へexclamation
 


                ・・・と続きの前に↓ 
 
                          
banner_04.gif←クリックしてね♪

『少々お待ちください』と聞き取りやすい英語で言われた後待つこと3分・・・。

『こちらになります。』と渡された封筒1通・・・メール


exclamation&question1通???

そこで私はすかさずコピーが欲しいと伝えると『コピーはありません。全て異常無しです。』と笑顔で言われて終わりもうやだ〜(悲しい顔)


全て異常なしはありがたいことだけど辞書片手にこの項目は何だろう?とかコレステロール高めだなぁ・・・気をつけなきゃあせあせ(飛び散る汗)とかやってる自分を想像してたわけで。。。ふらふら


ガッカリですよ・・・バッド(下向き矢印)
(私の密かな楽しみだったのに・・・)


旦那も異常なしなんだからいいじゃんexclamationと軽いのりダッシュ(走り出すさま)



実は去年急性腸炎をやった時に血液検査で上がるはずのない数値が異常に高くて先生が首を傾げていた1件があって今回の検査でどうなってるか見たかったんだよね。


ま、異常があったらイミグレで通過するはずもないし、再検査とか言われるはずだから本当に問題なかったということで良しとするかわーい(嬉しい顔)


そして病院の帰り道に直接弁護士の所へ封筒を持って行き、旦那共々必要書類は全て揃いイミグレーションと言うスゴロクゲームが本格的に始まった次項有


このゲームいつ終わりが来るのだろうか。

  

     人気blogランキングへ応援お願いします!

 とうとうハワイに住んじゃった!トップページへ! グッド(上向き矢印)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。