ハワイ地震part3

自宅に到着するとまずママに会えた。

被災地での感動の対面ってやつっぽい?


我が家の無事を確認できた意味でも戻ってきてよかった。

しかし私たちには時間がないあせあせ(飛び散る汗)


あわてて着替えを用意して家にある食料を少し調達して足早にワイキキに戻った。


少し待ち合わせまで時間があった為1度彼女の家に戻ることに。

階段の上り下り・・・今日何回するんだろう?


そして再度ビールで喉を潤し、彼が待っているはずの待ち合わせ場所へ向かう。

到着すると旦那の方が早かったようですでに待っていたようだった。

ハグ&KISSがこんなにも素晴らしいものなんて・・・神様ありがとうぴかぴか(新しい)

感動の対面を果たしたあと私らは再び彼女の家へ向かった。



ふと通り過ぎたある場所・・・何とこんな状況でも開いてるバーがあるではないかexclamation×2

チームのんべえの私たちが見逃すはずがないひらめき

って言っても1杯気分転換に飲んだだけだけど。

     ・・・と続きの前に↓ 
 
                          
banner_04.gif←クリックしてね♪

そして魔の階段を上がり彼女の家へ到着。



すかさず電気チェックひらめき
まだ戻ってない・・・。

そして水もチェックexclamation
確実に朝よりも出てないあせあせ(飛び散る汗)

あわててお水を確保する私たち。


旦那はその時何をやっていたんだろう???
@ビールを飲んでた
Aタバコを吸ってた
B外の景色を見てた

さぁ@ABのどれでしょう?




答えは・・・
どれも正解ひらめき
意外に使えない旦那様でした・・・。

でもまぁ無事に出会えたわけだし疲れているだろうからねたらーっ(汗)
(すかさず妻ナイスフォロー)



そんなこんなでバタバタしてたら、とうとう水が止まってしまった・・・。

もうピーは出来ない。。。水流れないし。。。


でもお水は一時的なものですぐに復活してくれましたいい気分(温泉)



さぁ暗くなる前にディナーの準備だ。
主婦2人いると強い早い・・・。

旦那様は肉体労働担当でテーブルをラナイに出したりガスコンロ用意したり。

一通り準備が整ったところで飲み会開始。


夕方日が沈んでくるとキャンドルに火を点しアラワイの暗い景色を見てた。


いよいよ暗くなりディナータイムは懐中電灯で鍋を点しながら残り物の野菜やら肉やらを焼いてプチBBQ気分で盛り上がってました。


そんな時に電気が徐々にウェーブのように復活していき、私たちの所はPM8:30に復活しましたぁ〜ひらめきひらめきひらめき


明るいって楽しいるんるん
明るいって素晴らしいぴかぴか(新しい)



そして私たちは喜び勇んで家族、友達たちに電話をかけまくり携帯電話
(旦那は行きつけのバーにまで電話をしてたたらーっ(汗)


バーが今から開くってことを知った私たちは大急ぎで出かける支度をし、友達皆で集合して大騒ぎをしてきました演劇


友達に会えることがこんなにも嬉しいことなんて思ってもみない経験。


そしてYちゃんの旦那さん実は今回の震源地だったハワイ島コナへ旅行中だったの。

何度電話しても繋がらない、繋がっても留守電・・・もちろんメッセージは残しあっていたからお互いの無事は早いうちに確認できてたんだけど、やっぱり声が聞けて本当に安心できるものじゃない?

やっと2人も話すことができて私も本当安心したよわーい(嬉しい顔)


1日フル活動だった私たちは2時間ほど大騒ぎして家に戻りバタンキュー状態でした眠い(睡眠)


何だかんだと孤独でもなく食べ物に困ることもなく幸せな1日だったけど、もう2度と体験したくないなぁふらふら



ちなみに次の日はワイキキはいつも通り、何事も無かったかのように平静を取り戻してたよ。


唯一違ったのは私のふくらはぎが極度の筋肉痛だったことぐらいかな?

  人気blogランキングへ応援お願いします!

               とうとうハワイに住んじゃった!トップページへ! グッド(上向き矢印)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25865436

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。