イミグレからの手紙

弁護士に書類一式を提出してから2~3週間ほど経ったある日イミグレから手紙が来たmail to

内容はフィンガープリントの日付が決定されたことが記されている。

わ〜い順調順調るんるん

しかし日時はイミグレ側で指定されており、その日旦那は仕事。
心配性な旦那は休みをもらうと張り切っている。
ごめんね・・・私の英語が至らないばかりに・・・


日時は手紙到着から約1ヵ月後である。


まだかなまだかな〜と待つこと約1ヶ月・・・・・・・・・・

    ・・・と続きの前に↓ 
 
                          
banner_04.gif←クリックしてね♪


とうとうフィンガープリントの日が来たわーい(嬉しい顔)


ドキドキの中、時間に余裕を持たせて出向いたらまだ営業時間じゃないみたい。
あれれ???

外で待つこと30分。
ようやく入り口が開き待っていた人たちが一斉に中に入る。


記入用紙を渡され旦那が書き書きしながら私をまじまじ見ている。
そんな見つめられたら恥ずかしい・・・ハートたち(複数ハート)

ブツブツ言いながら書き込んでる旦那『髪の色、目の色、肌の色・・・』

ちぇっ私の外観確認かいむかっ(怒り)

そして次は質問攻めダッシュ(走り出すさま)
『身長何フィート?体重何パウンド?』
私『・・・・・。』
何フィートとか何パウンドなんて分かるわけないじゃんか!
健康診断の時、測ったけど結果ないから覚えてないし。

身長は旦那の憶測で記入。
体重は・・・
旦那が私の体を見つめだした瞬間に『○○パウンド〜るんるん』って言ってみた。
すると旦那仕方無しに書きながら『嘘つきパンチ


まぁこんなやり取りをしながら記入し終えて受付へ持っていく。

待つこと数分時計
名前を呼ばれ行ってみると優しそうな受付のお姉さんに『マリッジライセンスは持ってますか?』と聞かれる。

え、えーーーーっっexclamation&questionいるの?持ってくる物リストには記載なかったじゃんかぁがく〜(落胆した顔)


申し訳なさそうに無いことを伝えると確認するので座ってお待ちくださいとのこと。。。


せっかくここまで来たのに今日はダメかもしれない・・・もうやだ〜(悲しい顔)


不安と緊張の中再度名前が呼ばれるのを待った。


 人気blogランキングへ応援お願いします!

               とうとうハワイに住んじゃった!トップページへ! グッド(上向き矢印)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26612579

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。